幹細胞は細胞の工場?

このところエイジングケアのサイトをよく見ることがあるのですが、
エイジングケアを目的としたの化粧品や健康食品、サプリメントって
星の数ほどあるって感じですね。
で、どの商品も結構独自性があるようなことが書いてあって、
その独自性を生む出したエピソードなんかを見ると、
スゴイ着眼点を持ってるんだなと思わず引き込まれてしまいます。

一例をあげると腐りにくいリンゴのエキスで幹細胞へ働きかける。
という感じのエイジングケアジェルがあります。

細胞は一度生まれたら若返るようなことはないので、
新しい細胞を作り出すことでキープすることができるそうです。

その細胞の元といわれる幹細胞をたくさん作ることで対処する
ということで、腐りづらいリンゴのエキスが幹細胞の維持と
生成を助ける効果があるそうなので配合されてるそうです。

このジェルを開発した人は腐りづらいというところから
老化にもいいのではと考えたのでしょうかね。
もしそうだとしたらスゴイ着眼点ですね。