馬プラセンタと豚プラセンタ

あるサイトを見ていると馬プラセンタのアミノ酸含有量は
なんと豚プラセンタの296倍という記事を見ました。
馬プラセンタは豚プラセンタより質が良く高級らしいですね。

確かに296倍であるなら、アミノ酸含有量に関していえば
馬プラセンタの方が良いと思います。
またそのサイトに馬プラセンタと豚プラセンタの成分含有量の
比較グラフがあったので見てみるとものすごい違いがあるように
見受けられます。まさに雲泥の差という感じです。

しかしここである疑問が。
私はあまり美容についてわかっていないもので
それは比較されてる成分がなんだかさっぱりわからないんです。

これって、ビタミンCはトマトの5000倍的な感じなのかしらと
疑ったりするものの、恐らくきちんとしたデータだろうと
無知なくせにそのような疑いの目を持つ自分を恥じる。

結局馬プラセンタの方が豚より良いんだぞと
とてもアバウトな結論で納得する自分がいる。
私は何をやってるんだか・・・。