プラセンタとはどんなものなのか?

最近の化粧品やサプリメント、エテルノプラセンタといったドリンクなどなど、プラセンタは美容関連の商品に配合されていることがとても多いです。

そもそもプラセンタとはどんなものかというと、不老不死の薬と中国では扱われていたりしますが、哺乳類の胎盤のことでこの胎盤にはグロスファクターという成長因子がたくさん含まれていて、母体内で胎児が育つための重要な栄養源という感じですのものです。

この胎盤に含まれている成長因子を抽出したものをプラセンタエキスと言い、美容用には豚や馬の胎盤から抽出されたプラセンタエキスが使われています。医療用の場合、人間のプラセンタも使われることがあるそうです。エテルノプラセンタもそうですが、美容の場合、豚のものが使われることが多いそうですが、若干高価になる馬由来のものもよく使われています。

プラセンタは、新陳代謝を良くしたり、肌に良いさまざまな美容効果が期待できるので、摂取するのはおすすめですが、ただやみくもに摂るのではなく、自分の目的に合った摂取方法で摂るようにしましょう。